車を高く売る方法をご紹介

MENU

車売る場合高く売るにはどうしたら良いの?

車売ることを考えた場合、少しでも高く売りたいと考えるのは当然です。
高く売る為には高く買ってくれる買取業者を探さなければいけません
その為には出来るだけたくさんの車買い取り業者に、査定依頼をしましょう。

 

 

中々、一社ずつ査定依頼するのは面倒という人は、一括査定という方法を取ると手間が省けるので利用するとよいです。

 

そして値段の相場を知ることも重要になってきます。
ある程度の値段の相場を調べることにより、値上げ交渉がしやすくなります。
全く相場を知らずに値上げ交渉をしても、丸め込まれてしまう場合があります。
その為相場を調べておくことも車を高く売る為には重要になってきます。

 

 ただし、相場は常に変動しています。
情報伝達スピードが早いネットの場合であっても、相場変動にはついていけませんので、一括査定サイトで概算を得るのが最適な方法です。

 

 

次に時期です。

やはり高く売れる時期というものが存在していて、その時期は1~3月と9月が良いと言われています。
なぜ1~3月と9月かというと、日本の企業の多くが決算時期を迎えます。
その為需要もこの時期は増える為、高く買ってくれる確率が上がるのです。
その為1~3月と9月に車を売るように調整するとよいのではないでしょうか。

 

また査定に出す時は、あらかじめ洗車にだしたり内装を掃除してきれいにするようにすると良いです。
やはり汚い車ときれいな車では印象が格段に違ってきます。
きれいにしておくだけで買取額がアップする場合も多いので、手間を惜しまずきれいにするようにしましょう。

 

 車を18万円高く売るために、まずは比較しましょう♪

 

 

 

車売る時の査定ポイントはどこか?

自分が大切にのってきた車を売る場合、中古車買取専門店等に行きまして、車査定をしてもらうことになるわけですが、できるだけ安く仕上げたい、できるだけ高く買い取ってもらいたいという場合、無料で買い取り査定をしてくれるところに依頼するのがベストです。

 

今の時代ですと、多くの中古車買取専門店では無料で査定をしてくれます。
よって、このようなところで査定をしてもらいますと、仮に査定額に満足がいかない場合であれば、そこで別の業者に再依頼をすることができます。
無料での査定なので、お金は一切かからないのです。

 

 

そして、できるだけテレビのコマーシャル等で取り上げられておりますような大手の中古車買取専門店に依頼するのが良いです。
大手ですと、安心感があります。
大手ですと安定した買取金額となる可能性があるのです。
誰であっても少しでも高い金額で売りたいわけですので、このような大手を利用することをおすすめします。

 

また、提示された金額に納得がいかない場合、交渉することも可能です。
そのためにも相場価格を頭に入れておくのが良いです。
相場価格を知っておくことで、業者との交渉につきましても、とてもスムーズに進めていくことができるのです。

車を売る時の肝である一括査定サイトの選び方

車を売る時に、一言に車一括査定サイトと言ってもさまざまな特徴があります。
パッと目についたサイトではなく、いくつかのサイトを比べてから決めましょう。
例えば査定業者数です。

 

せっかく車一括査定サイトを利用するなら、出来るだけたくさんの業者に見積もりをお願いしたいと思います。
車一括査定サイトは、サイトによって最大見積もり企業が10社くらいまで選ぶ事が出来るでしょう。
たくさんの企業に見積もりをしてもらえれば、それだけ高値で売って、買取りしてもらえる企業も見つけやすいのでおすすめです。
見積もり業者数だけではなくキャンペーンやサービスも重視して選びましょう。

 

 

車一括査定サイトが増えたお蔭で、独自のサービスを提供するサイトが増えています。
たとえば、売買が成立した場合はポイントプレゼントキャンペーンです。
楽天やマイル等のポイントが貯まるサービスがあれば、とてもお得に感じるでしょう。

 

また、売買後新車購入を考えている場合は乗り換えサービスに対応しているサイトもおすすめです。
車売買後の新車購入支援をしてくれるサイトなら、売買後も安心でしょう。

車の程度と売却価格

中古車として自分の車を売ろうとした時、買取専門業者に見積りを出してもらい決めると思います。
この時の買取価格はどんな基準で決められるのかとても気になるところです。

 

一般的には年数と走行距離、それから車の程度によって決められていきます。

 

よく走行距離が5万キロを超えたから安くなったなどという話を耳にしますが、同じ走行距離で同じ年式の車でも、メンテナンスをおこなっていない車と毎日丁寧に乗っていた車とでは買取価格に大きく差が出てきてしまいます。
つまり、車の程度が良いに越したことはないということです。

 

査定士はボディに凹みや傷がないか、装備品に不備がないか、タイヤの溝は減っていないか、エンジンルームに異常はないかなど、様々な面から車の程度をチェックしていきます。
こういった全てにきちんとメンテナンスがされていれば、買取価格もプラスに働きます。

 

大げさに感じるかもしれませんが、車の清掃がきちんとされているかいないかだけでも印象が変わるんだそうです。
少しでも高く車を売りたいのであれば、大切に乗っていくことが大きなポイントです。

車売却の手段(個人・オークション・買取など)

車を売却する方法がいくつあるのかご存知でしょうか。
もしかしたら知らない人がいるかと思いますので説明をしておきましょう。

 

まずはディーラーに売る、という方法です。

ディーラーはサポートや自社製品の商品の安心感あるいは信頼度などはとっても充実していますけれども中古車買取価格という観点で見た場合はあまり充実していません。
買取価格は低い方なので特別な場合は除いて出来る限り選択しない方がいいでしょう。

 

もう一つは中古車買取店に売却することです。

こちらは大本命となります。
しかしながら一言で中古車買取店といっても色々ありますので色々と他のお店などを確認して買い取り額の高いところを選べなければなりません。
そういう時は無料一括査定などのサイトを利用して高いところを瞬時に判断しましょう。

 

そして最後はオークションです。

こちらは素人の方には少々敷居が高いのですけれども中間業者が介入致しませんので買取価格が最も高くなっています。
しかし先程も説明したとおり手続きなどが大変なのでそういった手間を考えると素人の方にはあまりお勧めできません。

一括査定で売る事ができない車

さて、車を売る事が出来ない車ってあるのでしょうか。
そういう疑問を持っている人も中に入るかもしれません。
確かにそういう疑問を持つのも無理はないでしょう。

 

例えば金融車だとか廃車だとか色々売れないと言われている車の存在を知ってしまいますと尚更不安になってしまいますよね。
では買取できない車は存在するのかと言いますと、あるようでないというのが現実です。
そうです。
実は買取できない車なんてないのです。

 

例えば無料一括査定をしても値段が付けられなかった場合でも一ヵ月や二か月待てば値段がつく可能性だってあります。
それは中古車買取店の在庫がなくなってしまったからです。

 

また、廃車などのいわゆるもう金銭的価値が無い車だってしっかりとお金に換えることが可能です。
一般的に言われるのが中にあるオプションをしっかりと売却してお金に換えることが出来るという点、そしてどんなにぼろぼろになった車でも鉄くず業者のようなものが些細ながらお金に換えてくれるという点です。
つまるところ、お金にならない車などどこにもなく、買えてくれるところを探せば必ず見つかるということです。

車売却後の自動車税について

車売却後の自動車税についてみなさんはどれぐらいの知識を持っているのでしょうか。
今回はそんなお話です。

 

車を中古車買取業者に売ったのに自動車税の支払いが来た。
こんなことが多々あるようですけれどもそれはどのようなことなのでしょうか。
特にこのような問題は三月に起こりやすいようです。

 

さて、自動車税は毎年四月に車の所有者が一年分を支払わなければならないということになっており、義務になっています。
ここのポイントは所有者ということです。
残念ながら車を売却しても所有権がいきなりなくなるわけではありません。
所有権は中古車買取業者が抹消手つづきや廃車手続きを行って初めてなくなります。

 

では中古車買い取り業者はいつ頃所有権を無くすのかと言いますと、実はかなり時間が掛かります。
買い取った後色々な手続きや書類の作成がありますので、一ヵ月ほど所有権はそのままになっている場合があります。
だから三月に車を売却するとこのようなトラブルが起こることがある訳です。

 

仮にこういうトラブルを防ぎたいのならば売る前にしっかりと伝えた方がいいでしょう。